日本教育再興連盟

2009年1月31日 (土)

ウインターセミナー

久しぶりに日本教育再興連盟のイベントを打ってきました。

毎度のことですが、仕事をしながらも講師の先生方の素晴らしいお話を拝聴して、
今後に向けての刺激をたくさんいただくことができました。

今回もいつもの通り、連盟理事でいらっしゃる、
百ます計算&早寝早起き朝ごはんの陰山英男先生、
言わずもがなの名人教師、野口塾の野口芳宏先生のご両名に登壇いただき、
会場にも熱心な先生方にお集まりいただいて
盛会のうちに終了しました。


セミナー後の懇親会では、いつもお世話になっている
小学館『教育技術』編集部のみなさんも交え、
楽しくまた有意義な時間を過ごしました(^-^)/

編集部から依頼されていた教育書の紹介も、
私の選書をたいへん喜んでくださり、私も嬉しい思いでした。

あ、皆さん、そのうち『小ニ技術』に私の紹介した選書が載りますから
是非買って読んでみてくださいね☆(宣伝)


それはさておき、来年度から小学館との連携もさらに緊密になり、
今度は我々自身も実践家としての立場からさらに発信してゆく体制をとる計画も進んでいます。


また、陰山先生や野口先生方が大きなプロジェクトを始動させようともしてらっしゃいます。


また忙しくなりそうですが、でも意欲に満ち満ちている気分です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年4月26日 (土)

ROJE新歓

日本教育再興連盟(通称、ROJE)というところで

教員事務局のスタッフをやっています。

HPはこちら→つhttp://www.kyouikusaikou.net/

この連盟には、学生事務局と言うところがあり、

東大や早稲田、お茶女などの学生の皆さんが、

学校現場でのボランティアや、教育関係のイベント企画運営などに

精力的に取り組んでくれています。


ROJEは学生が主体なので、今の時期は新歓期です。

今日は、連盟理事である参議院議員の方や、小学館の方、

そして教員事務局も一緒になって懇親会を開いてくれました。


集まったのは、教員志望の子から教育行政の分野に進みたい子、

芸大生、理Ⅲ、院生、OBOGなど、様々な人たちでした。

みんなに共通していたのは、教育にアツいこと!


私は教員としてはまだぺーぺーですし、また、まだ院生でもあり

教員事務局のスタッフの中では一番の若手です。

そのような立場でありながら、私よりさらに若い、

初々しい人たちの姿を見て大変に刺激を受けました。


新歓というより、自身がとても楽しい時間を過ごさせていもらい、

学生事務局の皆さんには感謝の限りです。


これから、東大五月祭や教育夏祭りなど、

多くのイベントが待ち受けていますが、素敵な皆さんと一緒に

活動に取り組んでいけることがとても楽しみで嬉しくもあります。


ROJEのみなさん、これからも宜しくお願いいたしますm(__)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)