« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

2008年6月24日 (火)

雨キャンプ帰還

土日に長瀞でキャンプをしてきました。

言いだしっぺは自分なので、

いろいろな調整や手配やらを重ねて当日へ向かっていたのですが、

なんと前日の金曜日になって風邪でダウンしました。

それでも、楽しみにしていたキャンプなので

体調不良を押して強行しました。


キャンプ場に着くと、雨は降りましたが、思っていたほどではなく、

日中は時折晴れ間も見られるほどで、

思ったよりよいコンディションでテントを張ることができました。

Dscn1262

今回参加してくれたメンバーはいつものキャンプ仲間なので、

いろいろなことがスムーズに進行したようにも思います。

ただ、やはり私に関しては夜に体調の悪さがピークをむかえ、

みんなが食事から談笑へと移行する時に、一足先に

テントへ引き上げることにしました。


3時間ほどうとうととし、目覚めてみると夜中の2時半。

少し体調が回復したように思われたので、

ゴソゴソと起き出してみんなのいるかまどのそばへ移動しました。

その後は再び、みんなと楽しく過ごすことができました。

朝方にみんながテントで眠りにつき、自分もかまどのそばで

もう一眠りしました。


6時ごろ目覚めた後は、かまどに当たりながら朝食をとり、

みんなが起き出してくるまで火をいじってまったりすごしていました。

自分は焚き火が本当に好きで、キャンプの楽しみの2割ほどは

焚き火といっても過言ではないかもしれません。


さて、全員が起床したところでテントの撤収を行いました。

これまたみんな、小雨の降る中にもかかわらず、作業の早いこと。

あっという間に撤収も完了しました。


一部のメンバーは所用のためにキャンプ場を先発しましたが、

本隊は結局昼までキャンプ場にとどまり、

残っていた食材で昼食をとって、帰路につきました。


本来、一番張り切らないといけない私が一番体調が悪かったほかは

大きな怪我などもなく、なんだかんだで楽しいキャンプになってほっとしました。

なにより、みんなが楽しかったと言ってくれたのがうれしかったです!


今朝は、午前中いっぱいを使って雨に濡れたテントやタープを

自宅の横にある空き地で、工事のおじさんに怒られながらも干しました。

あとはテントを少しずつ保管場所に運び、精算が終われば

今回の仕事は完了です。


また今回のメンバーや、ほかのキャンプ仲間を誘って

キャンプをしたいなーと思います。

と言うわけで、次の企画を練ってくれる人は↓にぜひ名乗り出てくださいね!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年6月16日 (月)

めちゃめちゃ久しぶり

にブログを更新してみるテスト。

忙しすぎて、ブログを書いている場合じゃなかった・・・。


と言って、今日もあんまりこんなことをしている場合ではないのも事実。

あ、今日近所の神社で、「ごくせん」の撮影してたw

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »