1行紹介

子どもと自然と一輪車をこよなく愛するかえる君です

自己紹介文

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

幼少期は片田舎のニュータウンで、程よい自然に囲まれつつ育つ。
中学生のときにはラジオにハマリ、はがき職人の日々を過ごす。
高校では、通学に往復3時間半の毎日にグロッキー状態。

大学生のときに始めた子ども会活動がきっかけで、子ども大好き人間に。

子どもたちと、キャンプに行ったり、自然の中で活動することが好きで、
お休みの日は野外に出ていることが多い。

それから、中越地震のボランティアに参加したことがきっかけとなり、
地震などの自然災害と、災害時の支援のあり方などにも興味がある。
最近では、中越沖地震のボランティアにも参加した。

運動はあまり得意なほうではないけれど、
子どもに教えてもらって乗れるようになった一輪車には、
ひそかにはまっている。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


■すき : 子どもと遊ぶこと、かえる、みどり、キャンプ

■きらい : 焼肉のホルモン(かみきれない)、車(げろげろになる)

興味のあること

子ども、教育、キャンプ、防災、災害、ボランティア、一輪車、ネイチャーゲーム、かえる